Clementine 音楽再生ソフト

Comice には、音楽再生ソフトとして Clementine クレメンタインが入っている。
意味はオレンジの品種、三日月など。
Wikipedia によると 2010/2リリースということで新しいアプリ。Amarok 1.4をQt4に移植して、マルチプラットフォーム対応(Linux/Windows/Mac OS X)したものだとか。
音楽ファイルの再生、CD-ROMの再生、音楽デバイス(iPodや多機能携帯、スマートフォン)の管理、インターネットラジオに接続、音楽サイト・歌詞サイトとの連動が、洗練されたデザインの画面で利用できる。

clemontine.png

Clementineを1分で説明

サイドバー
サイドバーには ライブラリ、ファイル、インターネット、デバイス、曲の情報、アーティスト情報 の項目がある。
ライブラリ
パソコンの音楽データが入っているディレクトリを指定すると、そのディレクトリ以下に入っている音楽ファイルをリストにし、アーティスト、アルバム、タイトルで仕分けしてくれる。
ここから右側のプレイリストに曲を並べて、音楽を再生することができる。
ファイル
ディレクトリツリーが表示されるので、ライブラリに指定していない任意のディレクトリに入っている音楽ファイルを探して、再生することができる。
インターネット
インターネットラジオ局や、音楽サイトに接続し、放送を聴取できる。
音楽サイトの有料会員になって音楽を購入することもできる。
デバイス
音楽再生機器や、携帯電話、音楽ファイルの入ったメモリーカードを接続して、パソコンで再生したり、パソコンのライブラリで曲を管理することができる。
曲の情報
再生中の曲の情報を、歌詞紹介サイトや、Last.Fmなどの音楽サイトから検索して表示する。
アルバムのイメージなどもダウンロードする。
アーティスト情報
再生中の曲のアーティストの情報を、WikiPediaや、Last.Fmなどの音楽サイトから検索して表示する。
再生リスト
自分のライブラリやインターネットサイトから聞きたい曲をリストにする。
リストは複数作れる、ファイルに保存もできる。
再生リストで曲をダブルクリックすれば、その曲から再生。
曲を選んで右クリックで、再生リストから除去か、ファイルを削除かを選べる。
再生方法
再生リストの先頭から再生、前の曲・次の曲に移動、再生・停止・再会・終了のボタン、ボリューム
メニュー
たまに使うもの、オプション設定やイコライザなどにアクセスできる
通知領域
通知領域にこれから再生する曲目を表示したり、そこから音量などをコントロールできる

ShoutCast再生リストファイル(.pls)が開かない~Gnomeのファイルの関連付けについて


1.fmっていう音楽サイトから、MP3ストリームをこれで聞こうと思ったが、ダウンロードされた再生リストファイル(ShoutCast pls)をダブルクリックしても、開いてくれない。
このファイルを開くアプリケーションのリストの中に、Banshee という別の再生ソフトはあるが、Clementine はない。
ファイルの関連付けが間違っているのだな、どこでやるのだろう?と、ノーチラス(Gnomeのファイルマネージャ)のメニューをちょこちょこ開いてみたが見つからない。
で、ネットで検索したら、defaults.list というテキストファイルに、MIME識別子と、再生するアプリケーションの結びつけがあるので、そこに追加なり、修正すればよいとのこと。

ファイルは2箇所にあり /etc/gnome/defaults.list がシステム全体の原則読み込み専用のファイルと、$HOME/.local/share/applications/defaults.list がユーザ毎の設定を記録する読み書き可能なファイル。ただしログオン直後にそのファイルはないので自分で作る必要があるとのこと。
plsファイルだけ、clementineで開くようにするなら、こんな内容になる

[Default Applications]
audio/x-scpls=clementine.desktop

が、Bansheeで開けるファイルは全部 Clementine で開けるようにしたい。

% cd .local/share/applications
% head -1 /etc/gnome/defaults.list > defaults.list
% grep banshee /etc/gnome/defaults.list >> defaults.list

テキストエディタ(geditでもgeanyでも)で開いて、banshee を clementine に単語単位の全置換する。

これでもう大丈夫。

参考
Clementine Music Player ホームページ
Gnome デスクトップシステム管理ガイド

日本語の楽曲情報、歌詞サイトへアクセス

メニューから環境設定に入れますが、WikiPedia検索を日本語Wikiも検索対象にしたり、
日本の歌詞サイトを検索対象に追加は、プログラムの修正なしにはできないっぽい。

サポートしているサイトに日本語orローマ字で歌詞がとうろくされていたら出る。微妙。

もっとも日本の歌詞サイトのほとんどは、プログラムによって歌詞の文字データだけ
とってくることを禁止しているのが多い。理由は、歌詞を表示するだけでも作詞者への
支払いが発生するのをざっくりJASRACにお金払っているんで、
サイトの広告を見て貰う必要があるからだ。(ったはず)


  • 最終更新:2012-05-03 00:19:25

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード