PearLinux7

Pear Linux 7 正式リリース


Ubuntu 10.10 ベースで、x64 限定で Desktop 版と Server 版の2通り。
Server 版といっても、GUI ログインなんで気軽に楽しめます。

p7.png

いろいろ弄った後
p7ss2.png

インストールの手順


例によってオンラインアップデートはできないので、DVDをダウンロードする必要がある

  1. サイトに行って DVD イメージをダウンロード
  2. DVD を作成
  3. PCの電源投入、DVDの挿入
  4. Debianインストーラによる日本語でのインストール作業
  5. でも英語のみでインストールされる
  6. Settings > Language Settings で、英語の残りと日本語をインストール
  7. 一旦ログアウトして再度ログイン
  8. 今度は日本語画面になり、日本語でのセットアップ作業が続けられる

というようになっております。
いつもどおりですね。

インストールべからず集


実は最初、インストールはしたものの、起動できないという罠にハマってしまった。
いくつか原因があるが、その一つは管理者アカウントについてのもの。
Debianインストーラでは可能だが、Ubuntu系列ではトラブルの元の設定があるのだ

  • ユーザ名を大文字から始めない
  • ログイン不要のオプションを使わない
  • インストール時にホームディレクトリの暗号化をしない

って、全部やっちゃいけないのかよ。みたいな。

独自アプリ


  • 実はデスクトップが、Gnome3のフォークで独自なんですがね..
  • Pear ユーティリティってのがあって、画面の設定やディスクのクリーンアップが簡単にできます
などなど

ハードウェアのサポート具合


Pearをインストールしたのは、TOSHIBA dynabook Satellite T571/W5TD つうラップトップPCで、corei7で Windows 7 SP1 Home Premium プリインストールモデルだったんですが、640GBのハードディスク(sda)のうち、1.6GB(sda1)がWin7修復用パーティション、570GB(sda2)がWindows 7 本体(C:)で、残り70GBが未使用だったので、そこに論理パーティションを作って、スワップ用 8GB と Pear用 62GB という構成にしました。ブートローダは sda に入れましたが、Win 7 と Pear の切り替えに何の支障もでませんでした。

1600x900bitの液晶にIntel HD グラフィックス+nVidea GeForce というエンジンが乗っているんですが、今んところGeforceは無視しています。暇があったら、GeForceを使えるようにしたいとも思うんですけど、グラフィックスバリバリソフトを使っていないので、まぁいいかなと。
キーボード、無線LAN/有線LAN、サウンド、タッチパッド、USBポート、内臓カメラ、みんなまともに動いてくれてます。

デジタル複合機(MFC-695CDN)はメーカー(Brother)のサイトに行って、Debian/Ubuntu用のdebファイルをダウンロードして手順どおりにセットアップしたら、プリンタは32bitドライバがCUPS/LPRで、スキャナは64bitドライバがSANEできちんと動くようになりました。

JMicronの内臓 CF/MS/SD カードリーダが、SDは自動認識してくれるのですが、MSは認識してくれません。Windows では動いているので、MSはWindowsのC:ドライブにコピーして、PearからC:ドライブのデータを読みにいく方法でしのげているんでまぁよしとしましょう。SonyさんもうMS作ってないんでしょう。確か。あと、USBメモリが32GBだのなんだのというご時世にMB級のデバイスが動いても..みたいな。

あと周辺機器つうと、USB接続のテンキーボードとか、無線マウスとか、WACOMのBambooタブレットとか、京セラのらくらくホンなんかがきちんとつながりましたねー。京セラのらくらくホンはパケット通信を契約していないんで3G通信無線モデムとしては使っていないんですけど、いまさらやらなくてもいいですよね。

そうそう、本体に赤外線ポートがついています。このPCの上位モデルはTVチューナーを搭載して、リモコン操作で、TVのチャンネル切り替えや録画したものを再生できるんだそうです。Windows Media Center も赤外線リモコンに対応しています。ってのが Windows 7 で使ったときの話で、Linux でこの赤外線ポートをどう使うことができるのか、まだ調べていません。
このPCはTVチューナ無しモデルなので、リモコンもついてこなかったのですが、東芝のPC用リモコンにしっかり反応して、Windows Media Centerが起動してくれました。TVもないのに赤外線で動かれてもねーということで、BIOSでオフにできましたけどね。
東芝のサイトを見ると、Windows 98 のころは、赤外線ポートで、携帯電話からとった写真を受け取ったり、住所録を受け取ったりできたようなのですが、Windows 7 の東芝のユーティリティには赤外線を使うツールはバンドルされていなかったし..今はリモコンだけなんですかねぇ..。


Pearlinux Forum のご案内


Pearlinux でわからないことがあったら、 http://pearlinux.org/index.php/forum/ で聞いてみよう。
インストールのトラブル、Pearlinuxのアプリのバグ報告、使い方自慢などを受付中です。
英語メインですが、他の言語でも受け付けますよ。日本語使いの人はいないなー、どこかに潜んでいるのかな。
Ubuntu派生ディストリなので、UbuntuやDebianのテクニックで解決できちゃう場合もあるよ。

  • 最終更新:2013-04-30 00:12:12

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード