gtk3テーマ

gtk3テーマを弄りたいあなたへ


Comice OS の場合は、システム拡張設定 gnome-tweak-tool も、テーマ変更機能拡張 User Themes Extension もインストール済みですが、
他の Gnome 3 を使ったディストリビューションの場合は、インストールされているか確認してください。

次に Advanced Settings in UserMenu 機能拡張をインストールしましょう。
ユーザメニューに Advanced Settings という項目が表示され、選ぶと gnome-tweak-tool システム拡張設定 が起動します。

FlatSurfaces GTK3テーマなんかはいかがでしょう?
WinAmp の Hand-Written まで、酷(Cool)ではないが、FlatSurfaceテーマはそっち系の味わいのあるテーマです。

S1.png
オリジナルはステレオデッキのような感じ
S2.png
パステルカラーに、フォントは手書きで、お花畑度UP
S3.png
ヘタレな2Dテーマにする。君のお母さんは泣いているぞ!みたいな。

パステルカラーのgtk3テーマ詰め合わせ


海外のパソコン使いの人たちって、スタイリッシュちゅーか、黒一色みたいなデザインを好む人が多いらしくって、パステルカラーのテーマって、あんまり見かけない。
Gnome-look.org で gtk3 テーマをいろいろ漁っていたのだけれど、パステルカラーのがなかなかでてこない。ようやく見つけたのが、SolidityJewel 1.0 だったが Solidityエンジンとやらが必要だそうで、よくわからないので、MurrinaJewel 1.2 GTK 2.x Theme/Style つうやつ( http://gnome-look.org/content/show.php/MurrinaJewel?content=143247 )を Brushed-GTK3 (http://gnome-look.org/content/show.php/Brushed-GTK3?content=147484) の gtk.css gtk-widgets.css を使って、それっぽくやってみた。

murrina.png


  1. ZIPファイルを、~/.themes 隠しフォルダに展開
  2. gnome-tweak-tools を実行
  3. GTK+ テーマに展開したテーマが列挙されるので選択

gnome-tweak-toolでこちょこちょやっているときは、一部のコントロールの色しか変わらなかった。スクリーンショットではリストボックスの背景色が明るい緑になっていますが、本来は、メニューバーやダイアログボックスの銀色の部分も明るい緑色に設定しています。
gnome-tweak-toolで変更した後、ログオフ/ログオンすると、追加したテーマの本来の色がでます。
デスクトップの右クリックで背景の選択を実行し、テーマにあわせた画像や色にしてもらえば完成。

cols.png

色違いのテーマをいくつか作ってあるので、gnome-tweak-toolで切り替えるのが楽しい。

ファイル構成


それぞれのテーマはこんな感じになってます。

ファイル名・フォルダ名 説明
/usr/share/themes 元から入っているテーマ、パッケージ管理でインストールしたテーマの場所
/home/ユーザ名/themes ユーザ個人がインストールしたテーマの場所
テーマ名/gtk-2.0/gtkrc GTK-2.0アプリケーションのテーマ定義ファイル(MurrinaJewel 1.2そのもの)
テーマ名/gtk-3.0/gtk.css GTK-3.0アプリケーションのテーマ定義ファイル(基本色をMurrinaJewlより拝借)
テーマ名/gtk-3.0/gtk-widgets.css オプションのファイル(GTK-3.0 表示要素の見た目定義)(Brushed-GTK3 そのもの)


gtk.cssとgtk-widgets.cssについて

gtk.cssには、
  • 基本の色の定義
  • 追加の色の定義
  • 表示要素(ウィジェット)の定義を読み込み
があり
gtk-widgets.cssには
  • 表示要素(ウィジェット)の形状と色を定義
している。

基本の色の定義だけだと、ボタンの形状がダサくなる。 MotifとかWindows NT 3.5とかそんな感じ?
文字の周囲の余白が大きすぎるのねん。それと、四角くて凸型のボタンが、いかにも3Dです偉いでしょうみたいな。
最近は、半透明で丸みを持ってたりするから、ダメダメということで、Brushedテーマのものをいただきました。
デフォルトのAdwaitaからもらってきても良かったんだけど、あれはちょっと複雑すぎて、コードを追いかけるのを諦めてしまいました。

  • 最終更新:2012-05-05 14:18:38

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード